南スカンジナビアの旅④

 今日もお天気は優れず、昼までのんびり。お天気に恵まれない割に、気温はそんなに低くない。スコットランドやアイルランドでは朝晩ジャケットを必要としたけれど、今の所コットンカーディガンで足りている。

 街のパン屋さんに行ったが、やはり私の望むデニッシュはない。私の定義するデニッシュは和製、あるいは特定地域のものなのかもしれない。シナモンロールと他にもスイーツを購入。甘すぎてこんなに食べきれない。f:id:kJane:20170725033446j:image

 雨が上がった隙にBangsbo博物館のある公園へ。博物館は見ずに植物園や鹿の森を散策。植物園ではアオサギがゆったりと立っていて、人が近づいても焦ることなく優雅に飛んで行く。10頭を超える鹿の群れが、人間の子供が近づくのを警戒しながらも草原で食事。途中、人が増えてイライラしたのか、みんなで走り去ってしまった。大量の大きなナメクジさえいなければ、森はロードオブザリング風でもっと楽しめたんだけどな。

  今日の夕食はデンマーク国産牛のサーロインステーキ。お味はまあまあだけど大味。肉が荒い。スコットランド産ステーキの時と同様、味は決してワイルドではなく、荒いのは食感かな。固いわけじゃなく「荒い」んです。

f:id:kJane:20170725033518j:image

  スーパーで見つけた黒パンチップス。私は美味しいと思うけれど、癖があるので賛否両論となりそう。お土産には向かないな。

f:id:kJane:20170725034343j:image